夕飯にまさかのピザ

2019/02.28

いつもありがとうございます。

スマイルキッチン代表 フードコンサルタントの平井一代です。

 

【子供の要望にどこまで付き合うか】
  
さて、夜ごはんの準備でもしようかね、、、と
思っていたら、息子が突然「今日の夜ご飯はピザを作りたい!!」と言う。
生地から作りたいんだって!
   
「えー、ぜったい嫌だよ。めっちゃめんどくさいじゃん。
無理だし!休みの日にしてよ。」

 
って言ったら、
 
「休みの日はオレが野球だから(疲れて)出来ないから、
今日やりたい!」
 
って言う。
 
『嫌だ、お母さん疲れてるし!』VS『オレ、作りたい!』
 
の攻防。どっちも引かない。
この攻防に30分ほど費やす。
 
・・・が、息子泣きだして。
「お願いだよぉ〜、お母さん、教えてよぉ〜」

 

えーーーー。
 
泣くほどのことぉ???
 
男の涙、安売りしすぎじゃない~~??

 


でも、
「食に関しては、わたしが唯一教えてあげられることだし、
やりたいって時に応えてあげるべきだよな・・・」
  
とか血迷ってしまい、
まさかの18時からのピザ作り。
ヤツがごねなければ、もう食事の時間だったのに。
  
「生地から作るとなると、出来るまでに時間かかるけど
ご飯待てるの!?文句言わない?待てるなら付き合うけども!」

 

と約束をし、(娘は巻き込まれた格好)
近所のスーパーまで足りない材料は自分で買ってきな、と
買い物に行かせる。(お金と買い物リストを持たせて)
 
生地をこねて、

発酵をして(だいぶ端折った)
ソースを塗って(手抜きソース)
具を乗せて
焼く。


「頂きます」は20時。


猛烈に疲れたんだけど!?
でも、子ども達は満足したいみたいで、完食でしたが。

あ…。
キッチンが散らかっているのは見て見ぬふりしてください💦

カテゴリー一覧


最近の投稿


レシピ-タグ